2016雛まつりのお菓子・京都「宝泉堂」~貝あそび~

2016雛まつりのお菓子
京都「宝泉堂」~貝あそび~


2月5日から販売されている宝泉堂の雛菓子「貝あそび」を今年も友人と孫娘用に購入。
画像

開けてみると蛤ではなく、陶器の器が使われていてビックリ!
画像

宝泉堂の「貝あそび」が好きなのは干菓子の可愛さ美味しさだけではない。本物の蛤を磨いて内側に金を塗って美しく仕上げて器として使われていることで、お菓子を食べた後は貝雛を作ったり、貝が沢山集まれば貝合わせ遊びも出来るという楽しみもあった。

つぎの写真は昨年のもの。
画像
画像

蛤が使われなくなったのは経費節約なのか、職人さんが居なくなられたのか、どういう事情なのだろう・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック