<北欧展2015>名古屋タカシマヤ開店15周年記念~スウェーデン手工芸協会のショップ~

名古屋タカシマヤ開店15周年記念
<It's Scandinavian! 北欧展2015>
~スウェーデン手工芸協会~

2015年の北欧展はスウエーデン特集。
スウェーデン手工芸協会のショップが初登場し、実演販売とワークショップが開かれている。
http://www.jr-takashimaya.co.jp/event/151217hokuou/

イベント会場正面の展示
画像

その中で一際目を惹くのはブレーキンゲ地方伝統の木彫りクリスマスツリー。
高サ約60cmあり、キャンドルスタンドにもなっている。
(販売価格は¥162,000 )
画像

◆スウェーデン手工芸協会
   〈スヴェンスク・ヘムスロイド〉のスペースより


白木の木彫りクリスマスツリーと同じデザインに彩色した作品。
夜の長い冬に、ひたすら太陽を求めた気持ちが色彩に表われている。
画像

<トムテ人形>
北欧では納屋に住みついて家を守っているのは赤いトンガリ帽子の妖精。スウェーデンではトムテ、デンマークはニッセ、フィンランドではトントゥと呼ばれ、ユールとよばれるクリスマスには山羊と一緒にプレゼントを配る。山羊は麦わらで作られるが、トムテは木彫やフエルトと羊毛で作られたものがあり展示即売されていた。
画像

★南スウェーデン・スコーネ地方のトムテ
フエルトの衣服に赤いとんがり帽子。長い羊毛のヒゲのトムテ。
画像

★手彫りトムテ
 13歳から弟子入して作り続けてられるガンナル・ヨンソンさんの手彫りトムテ達。
画像
画像

★西海岸ユングスシーレのトムテ
個性的なフォルムに表情が可愛い~
画像

<刺繍>
刺繍作家のヘレーナ・エリクソンさんの実演。
スウエーデンハウスを作る壁や屋根のパーツにクロスステッチを刺してられた。
クロスステッチでスウェーデンハウスを作るワークショップは20日・25日・26日に開催。
南スウエーデンの刺繍で作るクリスマス用コースターのワークショップは23日・25日・26日。
画像

他にも23日にはスウェーデン手工芸協会ストックホルム代表・イェニーペリェさんの「おばあちゃんのブランケット編み」のワークショップもある。

スウェーデン手工芸協会とは別に、21日に毎年恒例となった河内山淳子さんの「白樺ネーベルスロイド教室」では「星のオーナメント」と「パンかご」のワークショップが開かれるが、11月30日の申込開始日のチェックが一日遅れたため満席になって残念!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック