続<京都で食べるかき氷>~福寿園京都本店の「お濃茶こおり」~

続<京都で食べるかき氷>
~福寿園京都本店の「お濃茶こおり」~


四条通富小路南西角の宇治茶の専門店・福寿園京都本店ビルでは、
各階それぞれに宇治茶の良さを紹介するフロアになっています。
1階・京の茶舗(宇治茶の販売)
2階・京の茶寮(宇治茶を生かした甘味や飲物のカフェ)
3階・京の茶膳(宇治茶を使ったフランス料理)
4階・京の茶庵(茶室と立礼席で抹茶体験など)


「かき氷」を食べたくなり、2階のカフェのメニューを見ると、パフェなどアイスクリームを使ったものばかりで、かき氷が見当たらない。
1階で尋ねてみると、2階は洋風のカフェで、お濃茶を使ったかき氷は和の喫茶になり、4階の立礼席で頂けるとのこと。早速エレベーターで4階へ。

★4階「京の茶庵」
本格的茶室と立礼席があり、この日も中国の若い男女が抹茶体験を終えられたばかりでした。
画像
画像

★<お濃茶こおり>
注文してから「お濃茶」を練られるため時間がかかりますが、かき氷には「お濃茶」と練乳がかけられ、こしあん添え。れんこん餅が2切入った小鉢も一緒に運ばれました。
画像

宇治茶専門店でいただく本格的お濃茶のこおりは、融けても美味しい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント