2013<クリスマスパーティ in 慎整体院>

2013<クリスマスパーティ in 慎整体院>
慎整体院開院の翌年、2006年から毎年恒例となったクリスマスパーティは8回目。
メンバーは初回から変わらず、院長先生、長官先生、ブラック先生、準スタッフさんと私の5人で、それぞれが役割分担。

画像


◆第1部(昼食):和洋華の御馳走。
「花折」の鯖寿司、「名古屋コーチン」のローストチキン、「志津屋」のサンドイッチ、「ペニンシュラホテル」の点心などが並ぶ。
院長先生が作って下さった鮭と野菜のスウェーデン料理のスープは美味しかった。
画像

◆第2部(軽食とケーキ)
第1部のご馳走で満腹になっていたが、ケーキの受け取りなどで時間を空けて、午後5時ごろから第2部スタート。

★「ペック」の<り抜きパーティサンド・スペシャル>
12月1日~25日の期間、高島屋のペック各店各日10個限定で予約販売。1個2,625円
船形の直焼きパンをくり抜いて、オマール海老や生ハムで作ったサンドイッチに仕立てられている。フタになっているパンを外すと一口サイズのサンドイッチが18個並んでいる。つまんでみると予想以上に美味しい!
画像

さらに驚いたことにサンドイッチは1列だけではなかった。一口サイズの下に2段のサンドイッチが6列も・・・外側のパンはスープに入れたり、いろいろ利用できるが、そのままでも美味しく大好評だった。
画像

★ジャン=ポール・エヴァン
<ベスト・オブ・パリ>

ケーキの上のエッフェル塔のチョコレートは別添えになっている。
ケーキの表面の石畳模様があまりにも滑らかで、透明なシートで覆われているのかと思って障って大失敗。石畳模様が一部剥がれてしまった!
画像

10月にJR大阪三越伊勢丹で開催された「ジャン=ポール・エヴァン新作発表会」で試食した3種のクリスマスケーキから選んだ。ショコラのムースにフランボワーズのジュレ入のケーキはソフトで甘さと酸味のバランスが程よく、土台のカリカリした食感もいい。
画像

★<BASILUR TEA バシラー ティ>
~クリスマスハウス缶~

http://www.basilurtea.jp/about.html

品川プリンスホテルのクリスマスマーケットで「北欧紅茶」を扱っている「ブランウェイ」の店で初めて出会った紅茶。季節限定の「クリスマスハウス」の紅茶はバニラと柑橘系のフレーバーで、缶と香りが気に入って購入。
画像

「バシラーティ」はセイロン紅茶原産国・スリランカのブランド紅茶で今年、日本の初上陸した紅茶であることは後で知ったが、初体験の紅茶も大好評で美味しかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント